無料相談はこちら

モチベーションアップに特化したコンサルティングファーム

HOME
初めての方へ 研修動画
お客様の声 私たちの実績
いっぽまえのブログ
私たちにできること
サービス内容 モチベーションアップ
コミュニケーションアップ セールススキルアップ
リーダーシップ 伊達塾
いっぽまえについて
私たちが選ばれる理由 講師紹介
ご契約までの流れ よくあるご質問
このサイトについて
会社概要 お問い合わせ
プライバシーポリシー サイトマップ

SERVICE私たちにできること

リーダーシップアップ

ESなくしてCSならず

社員様も人間です。気持ちが高揚している日もあれば、落ち込んでいる日だってあります。その気持ちを理解し、寄り添うことで、社内環境が温かく活気に満ちた空間となります。その社内の空気感は、お客様にも必ず伝わっています。この環境整備は責任者として、重要な仕事の一つと言えるでしょう。

では何をすればいいのか?

答えは簡単です。
方向性と関係性作りです。

リーダーシップに重要な
「方向性」と「関係性」

  1. ① 方向性
    船に例えてみます。「どこに向かっていくのか?」「どこの島を目指していくのか?」がわからず闇雲に進まされている船員に士気はあがりません。
    もちろん、責任者自身が目標を明確に、それに向かって突き進んでいるかいないかでも、大きな差が生まれます。一般的な営業会社は、ただ会社(店舗)の売り上げや、ノルマだけを押し付けて、「やらされている感」を感じさせてしまっています。そうなると、社員様のやる気を保つことは困難です。伝わっている様で、全く伝わっていないのが現実です。 

     

  2. ② 関係性
    責任者としての言動は、社員様はちゃんと見ています。まずは責任者自身が、社員様への関わり方に、波がないように接していく必要があります。
    さらに社員様それぞれが立てた目標を理解し、共に突き進む中で、アドバイスや相談に乗ってあげることが必要でしょう。どういったことを気遣えばいいか、そしてどういった言葉をかけていけばいいのか。またどのような言動で日々業務に取り組むべきなのか?といった部分を伝えながら、責任者としての自覚を形成します。 

     

リーダーシップアップ
サービスメニュー

CONTACTご相談はこちらから。
お気軽にお問い合わせください。

どんな些細なことでも結構です、御社のお悩み事やお困り事をお聞かせください。
マニュアル化されたコンサルサービスではなく、御社のお悩みに合わせた独自のプログラムをご提案いたします。
必要に応じ無料訪問もいたしますので、まずはお気軽にお問合せください。

いっぽまえに無料相談するいっぽまえに無料相談する

このページのトップへ戻る