お問い合わせ 伊達チャンネル登録 無料メルマガ購読

モチベーションアップに特化したコンサルティングファーム

HOME
初めての方へ オンライン研修
お客様の声 私たちの実績
いっぽまえのブログ
サービス内容
サービス内容 モチベーションアップ
コミュニケーションアップ セールススキルアップ
リーダーシップ 伊達塾
いっぽまえについて
私たちが選ばれる理由 講師紹介
ご契約までの流れ よくあるご質問
このサイトについて
会社概要 お問い合わせ
プライバシーポリシー サイトマップ

ACHIEVEMENT実績

モチベーションを上げるための言葉遣い

LINEで送る
Pocket

村上信夫氏と共に

こんにちは!モチベーションアップセミナー講師、楽笑マンこと伊達将人です^^

仕事や私生活を充実させるためには、モチベーションの維持・アップが必要だということは何度も申し上げてきた通り。

モチベーションをアップさせるにはいろいろな方法があります。自分の状況に応じて適切なやり方をチョイスし、より良い毎日を過ごしてくださいねと言うのは簡単ですが、「そもそもやり方が分からない」という人も多いことでしょう。

今回は、全ての人に実践してほしいモチベーションを維持、アップさせるための言語表現について解説します。

モチベーションが下がる=ネガティブになる

落ち込む女性

モチベーションをアップさせるために日頃からしていること、何かありますか?よく実践されていることには以下があります。

・自分を褒めてあげる
・ご褒美を作る
・目的を明確にする
・適度に体を動かす
・趣味に没頭する

そもそも、モチベーションが下がってしまったら、人はどんな状態になるでしょうか。

うつむいて、「はぁ…」と溜め息が出ている画が思い浮かばれませんか?明日のジョーのような^^;

落ち込む女性

つまり、モチベーションが下がると人は、超ネガティブになってしまうんですね

それなら、モチベーションを上げるのはもう簡単。ポジティブになればいいんです!

モチベーションを上げるための言葉遣い

やる気アップ

ポジティブになるために必要な要素の一つが、自己肯定感を高めることです。

自己肯定感を高めると、自分に自信がつき何事も前向きに捉えらえるようになります。

自己肯定感を高めるために実践して欲しいこと、それは日頃から肯定表現をすること。

ネガティブになると、ネガティブなフレーズばかりを漏らしてしまいます。それを肯定表現、ポジティブな表現に変えるんです。

・せっかち⇒迅速
・のろい、遅い⇒慎重
・過去にこだわる⇒経験を大事にする
・説明が長い⇒説明が丁寧
・暗い(性格)⇒落ち着いている
・優柔不断⇒思慮深い
・ありきたり⇒定番
・計画性がない⇒直感的な行動力がある

どうです?肯定表現に言い換えると、気持ちも明るくなってきませんか?

言葉磨き塾で意識がガラリと変わる!

先月、クラブハウスでもお世話になった、元NHKエグゼクティブアナウンサーの村上信夫さんの『言葉磨き塾』に参加させていただきました。

村上信夫さんは【背筋が伸びる日本語】の著者です。

その中の第三章 魂を奮い立たせる言葉、『諦めは心の養生

諦めるのではなく、一旦立ち止まり、違う道を進むと再定義するという教えには、目からウロコ!

成功者はよく「諦めるな!」「諦めたら負け!」と説きます。諦める=意思の弱いダメなヤツと印象付けられていますよね。

村上さんの「諦める」とはそうではなく、一旦立ち止まって視野を広げ成功への道を探り、また再スタートをするということなんです。

会社の人々

みなさんも自分の短所を、ポジティブな表現に言い換えてみてください^^

LINEで送る
Pocket

ひとつまえのページに戻るひとつまえのページに戻る

CONTACTご相談はこちらから。
お気軽にお問い合わせください。

どんな些細なことでも結構です、御社のお悩み事やお困り事をお聞かせください。
マニュアル化されたコンサルサービスではなく、御社のお悩みに合わせた独自のプログラムをご提案いたします。
2日営業日以内にお返事いたします。

いっぽまえに問い合わせるいっぽまえに問い合わせる

伊達チャンネル登録

無料メルマガ購読